サービス概要


テキネコム・・・ってなに?!

適値・・・適切な値段という意味なのです。適切な値段とは個人個人で考え方が違います。

値段というのは不思議なものでありまして。
時期相場、次期買いなど、景気という背景や売れる、売れないという事情で変化するものです。
簡単に表現すれば、最新型のLEDテレビが発売当初と1年後では価格が違いますね。
そのような世の中で飛び交っている価格を自分に当て嵌めて考えるといくらで買うのが一番理想的なのかを導いていくこと。

これがテキネコムの仕事なのです。

専門知識が無ければ絶対出来ない業務であります。
知識と経験、調査を行い、比較・検証・分析という方法で理想な価格を追及すること。これが適値なのです。

さて、簡単なイメージを次に説明します。

通常、大きなビルを建設する大手建設会社では様々な手法で建設におけるコストコントロールを行っています。その大手建設会社で培った建築原価計算のノウハウを、一般の住宅に対してコストマネジメントサービスを行うのが適値.comです。

適値(tekine)とは「適切な値段」という意味です。 適切な値段は、今の日本における住宅・建設業界にとっては非常に検証しにくい状況です。技術が分業され、数えきれないほどの設備や建材が存在し、また設計事務所や工務店・住宅メーカーそれぞれが営利企業としての判断があることなど、数限りない“不明確”な部分があります。

一方で、立場が強いはずの買主である施主様には、時間がない、専門知識不足、信頼できない情報も氾濫しているなどの事情で、頭が混乱した状態で決めてしまい、納得のいく住宅購入ができなかった、プロが見れば驚くほど割高という現実もあります。

私たちが目指しているサービスは「何千万円」という高額な住宅を購入する際に、間違わないもの購入していただくための、プロの立場からのアドバイザリーサービスです。 私たちのインフォームドコンセント(事前説明)をよくご判断いただき、本当に価値のある買い物をして頂くためにも、適値.comをご活用下さい。

計画院株式会社 代表取締役CEO 大槻 健

ビジョン
価格を比較するためのファーストステップとして、基本設計プランを作成することから始まります。
お客さまの家づくりに対する思いやご希望、その他のご要望をヒアリングします。
ヒアリングを元にお客さま一人一人にご納得いただける基本設計プランを立て、住宅を建築するための価格比較を容易にします。
基本プラン
適値.comでは「価格を比較する」という切り口でお客さまのより納得できる住宅建築をお手伝いします。
建築コスト算出
クリアで正確性の高い建築コストを導き出すことにより、より早く確実にお客さまが希望する住宅を建てることができます。
※その他にも住宅建築において発生する問題や疑問を解決するお手伝いも行っています。
Copyright(c) 2011 適値コム(tekine.com) All Rights Reserved.