よくある質問


 

どのようなサービスなのですか?
一生に一度の買い物である「住宅」建築を、満足いく品質と、適正な価格で建てるための、お客さま向けのアドバイザリーサービスをご提供しています。
具体的には?
ベーシックプランでは、まず「基本設計プラン」を作成します。このプランを作成することにより、建築する住宅が適正な価格であるかどうかを判断することができます。その他、メーカーハウスの見積最適化などさまざまな対応が出来ます。
なぜ基本設計プランを作る必要があるのですか?
通常、ハウスメーカーや工務店に希望内容(例えば間取り・家族構成・住宅設備・インテリアの好み)などを伝えると、基本プランと概算見積もりを提示されます。ほとんどのお客様はこの状態で相見積もりを数社からお取りになり、これを比較して依頼する業者を決定されます。 しかし残念ながらこの方法では比較にならないのです。というのも、この段階の基本プランは各社の得意不得意、会社の意向・スタイルなどが取り入れられており、比較対象としての基準が統一されていないので、比較のしようがないのです。 そうなるとあとは、「値段」「全体のイメージ」「営業担当者の印象」などで実際の発注業者を決めてしまうことになります。 これでは果たしてこの住宅が適正な価格なのか?最後までわかりません。お客さまが実際の施工に限りなく近い状態の第三者的な立場のプロ(適値.com)による基本設計プランを作成し、これを実行するためにいくらかかるかという見積もりを各社に依頼することで、初めて、同条件での見積もり比較が可能になるのです。
予算はいくらかかりますか?
ベーシックコース105,000円になります。 ベーシックコースでは基本設計プラン作成、3社分の相見積もりの比較・検証・分析までを行います。このわずかな投資でどれだけのメリットが得られるのかを、実感していただきたいと考えております。
*この価格は期間限定のキャンペーン特別価格です。
どのくらいの時間がかかりますか?
お申し込みいただきましたら、まずお客さまからのヒアリング(約2時間程度)を行います。それから2週間で基本設計プラン作成、その後2週間程度で相見積もり入手、比較・検証・分析を行います。合計約1ヶ月で最終的なご報告いたします。
依頼の手順は?
まずお申込書をご返送ください。必要書類のご提出をお願いします。 お送りいただいた書類を元に、お客様のご希望をお伺いします。 ヒアリングは当社にご来社いただくほかに、電話・メールでも承ります。 (メールでのやり取りの場合、お時間がかかる場合がありますので、ご了承ください。) ヒアリングが済みましたら、実際の基本設計プラン作成に入ります。 プランができましたら、一度メールかFAX、郵送にてお送りいたしますので、ご確認ください。 このプランで決定されましたら、相見積もり依頼を行い、その結果を比較・検証・分析し、最終的なご報告書として納品いたします。
実際に家を建ててくれるのでしょうか?
実際の施工は弊社では行いません。 弊社のベーシックコースをご利用されたお客さまにはその後の建築におけるフォローとして、様々なお手伝いをいたします。詳しくはメニュー表をごらんください。
そのほかのサービスはありますか?
ベーシックコースで作成した基本設計プランを元に、実際の施工をされる方には、そのサポートまでカバーできるオプションメニューもご用意しております。 具体的には、建築確認申請用設計図の作成、建築中の検査、監理、竣工後検査立会い同行などです。また、最終精算時の請求書精査などのサービスメニューがあります。
二世帯住宅を建てたいのですが、相談に乗ってもらえますか?
はい、もちろん二世帯住宅も対応できます。ベーシックコースで二世帯住宅としてヒアリングさせていただきます。
他社から見積を取ったので、それが適正な値段なのか比較してもらえますか?
お客さまがお取りになった見積比較をすることは可能です。しかし、各社の見積もり内容・仕様内容がまちまちであるため、比較対象として整合性がないと正確な比較にならない可能性があります。より正確な比較をするためには、ベーシックコースをご利用のうえ基本設計プランをお作りいただくことをお勧めします。
工法の比較や、技術的な点で相談に乗ってもらえますか?
はい、ご安心ください。建築技術と建築コストのエキスパートがお客さまの個別のご相談を伺います。ご希望の場合は、事前にご予約をいただきます。ご来社いただくか、お電話でご相談できます。更にスカイプによる24時間チャット受付を行っています。
*特別待遇サービスとなります。(予約制:1時間5,250円)
適値コム(tekine.com)