適値コム(tekine.com)

住宅のコストダウンを応援します

道路より低い土地 | 家づくり相談 | 建築家と家づくりをはじめよう

time 2014/04/19

質問:

土地を探しています。
今の住まいが住宅密集地なため、眺望がよい場所で、
ガーデニングや野菜作りを楽しみたいと思っています。
今、気になっている土地について相談させてください。

東道路(道幅4メートル)で南北に隣家、西(崖地)に富士山が見える
見晴らしのよい土地ですが、道路より1階分土地が低くなっています。
古家があり、玄関は階段で下ります。駐車場は道路面から入れます。

今後、購入にあたって注意することや建築に関してアドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
  (土地の所在地は東京都多摩地区です。)

 

写真
適値コム(tekine.com)よりお知らせ致します。

住宅コストを研究しています。

コスト面で言えば、解体が発生すること。
段差などがある場合に搬入などで費用面でコストアップする
可能性があります。

既に擁壁などで段差部分を構築されていると思いますが
古い家が存在する場合はその擁壁の状態を確認される方が
良いでしょう。
地震時などに影響が無いか。チェックする必要があると思います。

設計時では平均地盤などで高さなどの条件が変わりますので
その用途地域などの諸条件によって建物のボリューム(容積)
が変化します。

個人的には段差がある土地は高齢になると大変になることなど
出来るだけ平地が好ましいのではと思う次第です。

ご質問などはメールにて対応致します。

info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当