南に住宅隣接の土地の日当たりについて | 家づくり相談 | 建築家と家づくりをはじめよう

質問:

土地の購入を考えておりますが、日当たりを心配しています。
南北に14m、東西に21m、およそ311㎡で、西側に4.6m幅の公道に接しています。
西側(公道側)には田んぼが広がっていますが、東側にはすでに住宅があり、北側と南側も同じ大きさの土地を同時販売しています。今後一般的な2階建ての住宅が南側に建つとすると、日当たりは厳しいでしょうか。建ぺい率60%です。
工夫次第で、生活に支障がない程度の日当たりは確保できるのでしょうか。
ご教授、宜しくお願いいたします。

 

 

 

写真
適値コムからお知らせ致します。

建築コストを研究しています。

日当たりと言う面では居室に直接日差しを取り入れるという
ことで考えると、スカイライトや屋根の仕様など方法があると
思います。

住宅地の場合、殆ど、隣地と建物の距離が無いことが多いので
初めに配慮しておくことをお薦めします。

参考になれば幸いです。

お問い合わせはメールにて受付しております。
info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当: