適値コム(tekine.com)

住宅のコストダウンを応援します

都心狭小地で二世帯・オフィス併用は可能

time 2018/07/01

都心狭小地で二世帯・オフィス併用は可能?

都心の商業地80/500、西道路幅員11m、地積約47平米、間口3.43mの敷地。完全分離の二世帯住宅+オフィスをつくりたい。構造は鉄骨、外壁はほぼメンテフリーの素材を使い、可能な限り間口を広げたい。こんな希望ですが、ハウスメーカーなどはNGでした。計画の可否、ボリューム、地盤・建築・設計監理などをご教示いただけると助かります。

この相談に回答しました

2018年 7月 1日

こんにちは

メンテナンスフリーの外装ってないと思いますよ
施主がメンテンスをしない。ということであればご自身の問題ですので
大丈夫ですが、外装メーカーや工事会社がそのようなことを約束することは
考えられません
どのような材料でも接続部分の劣化があります
例えば、RCや鉄骨であってもジョイント部分の劣化があります
「ほぼ」というのは微妙な言葉ですが、難しいと思います

間口について可能な限り広げたいということは構造的な問題ですから
鉄骨造であれば構造計算が必要となります
それは出来ると思います

ボリュームは敷地図などの情報があれば可能です
地盤は測量データが構造計算上必要になります

建築費なども事前に理解しておかないと使う建材などに
影響が後から出てしまい、困る方が多いです

事前にコストを理解するべきだと思います

tekine.com

down

コメントする




*