適値コム(tekine.com)

住宅のコストダウンを応援します

京都駅徒歩5分の30坪程度の土地の建築について

time 2018/06/21

京都駅徒歩5分の30坪程度の土地の建築について

はじめまして。

京都駅徒歩5分程度の国道に面した30坪程度の土地を相続しました。
現状、祖母の住んでいた木造二階建てが土地目一杯建っております。

余らせておくのも勿体無いので、アパートでも建てて賃貸にでもしてみようと思うのですが、幾分素人なもので概算費用の検討もついておりません。

このサイトでもいくつか質問と解答を閲覧しましたが、地域によって解体費用や建築費用に差があるようで…。

市のサイトを確認したところ建ぺい率80、容積600の商業地域と記載されていました。

・解体にかかる大凡の費用
・建築にかかる大凡の費用
・その他にかかる大凡の費用

など専門家のご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

この相談に回答しました

2018年 6月21日
はじめまして。
京都は色々なことが難しい地域ですので、慎重に進めないといけないかもしれません

賃貸経営の場合、収益物件ですので銀行融資の場合は事業計画書などの提出や
根拠をつくる必要があります
大凡とは概算という考えになりますが、ある程度の根拠があるものでない場合は

後々の問題になります
概算はプロが使うことがありますが、基本的に高くなりがちです

例えば、
解体の場合、道路との関係性や近隣などの状況によっては対応が変わります
建築の場合 上記同様と地域的な問題によって金額も変わります
その他については諸経費などとなりまして、実費負担もあります

詳しくお知らせしますのでメールにてお問合せ下さい
info@tekine.com

down

コメントする




*