東京都 Oさま(会社員)

2011-04-21

大手メーカーに勤務する50代の会社員です。10年後に定年を迎える予定です。現在子供2人とマンション住まいですが、母親が一人暮らしをしている古い住宅を取り壊して、新築し同居する予定です。ハウスメーカー2社から見積りをとってみました。 なんとなく好みは判断できるのですが、具体的なコスト比較のポイントがわからず、また高気密高断熱仕様を希望しているのですが、それをどうやって実現していったらいいのか、いろいろと迷ってなかなか先に進みません。

適値コムからの回答

Oさまには実際にオフィスへお越しいただき、2時間ほどじっくりお困りの点についてアドバイスをさせて戴きました。ポイントとしては、
  1. 見積比較の条件と実際の進め方
  2. 技術的側面から見た、高気密高断熱仕様の内容と住宅に対しての現実的な必要性、コスト
  3. 定年後の25年先のライフプランを見据えた、賢い家の建て方(修繕・改修費を抑える方法)
についてわかりやすくご説明しました。 Oさまはその後、引き続きアドバイスをさせていただいておりますが、以下のご感想をいただきました。

お客様の感想

最初の面談以降、当初考えていた有力メーカーのプランを参考に、こちらの要望を伝えた上で、他社からの提案を受けました。 その中で、基本的な間取り、優先すべき機能、こだわりがハッキリしてきております。 貴社からアドバイスを受け、自分の優先順位を確認していきながら他のハウスメーカーを数社検討に加えたところ、また新しい発見がありました。知識が増えるに従い、こちらのこだわりも出てくるので、今度は価格をどうやって抑えるかが課題です。同じような間取りでもメーカー間で何であんなに価格差があるか?など、ぜひ引き続き教えを請いたいと思っております。
Copyright(c) 2011 Tekine.com 適値コム All Rights Reserved.